たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<ローレライ(映画館)>
1日は映画の日ってことで、映画をはしごして、見てきました\(^O^)/
映画は「ローレライ」!
結構評判がよかったので、見たいと思っていたんですが、機会がなく見れなかったのですが、ようやく見れた作品です!
感想は。。。日本映画やるじゃん!!!
予算の都合もあってか、正直言って見た目「おもちゃ!?」って感じ丸出しの潜水艦ですし。。。(;^_^A
それに、“ローレライ”と呼ばれる特殊な敵艦探知システムは技術的にかな~り無理がある感じもしましたが。。。(;^_^A
内容は良かったです!嫌な上司役に「堤真一」、純粋な戦闘員に「妻夫木聡」、気丈は艦長に「役所広司」と、その他のそれぞれのキャラクターに合っていて、その世界観にどっぷりはまることが出来ました!\(^O^)/
途中歌を歌うシーンがあるんですが、その歌も透き通った感じのいい歌でした!

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/63-bfc480c1
この記事へのトラックバック
『ローレライ』(映画館)★★ フジテレビの映画ビジネスは見事といえる。 なんだか
2005/05/08(日) 23:11:11 | ととんとごぶさたしております。
3月6日日曜日に北日本新聞サービスセンター 映画の集い 『ローレライ』試写会が開かれ、抽選に当たったので独りで淋しくいってきました。北日本新聞とは富山県で発行されている地方新聞です。富山県、て日本の真ん中あたりなのに何故北日本なのかは不明・・・上映前には『
2005/05/14(土) 21:19:55 | xina-shinのぷちシネマレビュー?
ローレライ はまりますた。この手の映画、大好きです。 この映画のこと、どんな映画なのか、全く知らずに見ました。トレーラー、ちょっと見ただけ。他の方のブログも、読んでいませんでした。 何で、この時期に、戦争映画?? そ
2005/08/27(土) 18:54:39 | 猫姫じゃ
わたしは、「ローレライ」をこんな映画だとは思っていなかった。「レッドオクトーバーを追え」のような作品だと思っていたのだ。そう思った理由は、中途半端に予備知識を持っていたことにある。「潜水艦もの」・・・思えば、この言葉に呪縛されていたような気がする。潜水艦
2005/09/04(日) 19:48:22 | minaの官能世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。