たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<軽蔑(映画館)>
忙しかったり、体調を崩したりしてて、久しぶりの更新!(;^_^A

舞台挨拶チケットが取れたので、映画を1本の観て来ました\(^O^)/

1本目 軽蔑

鈴木杏さんがフルヌードに挑戦の意欲作で話題の、「軽蔑」を観て来ました。

感想は。。。ひどい。。。でした。

舞台挨拶は、鈴木杏さんが映画の役柄を意識してか、派手なメイク、派手な衣装だったんですが、平成な感じじゃなく、昭和な感じでした。
申し訳ないけど、個人的には過去の人って感じがしました。
映画は、なにもかもがひどかった。
前から2列目で観たのがわるかったのかもしれませんが、画面(カメラ)が結構揺れるので、画面酔いして、映画後半は気持ち悪かったです。
音楽も画と全然あってなくて、すっごい違和感があり、全然画と融合してなかったです。
そして、なによりひどかったのが演技。
台詞が棒読みとかではなく、一つの台詞、カットごとに、全然感情表現が独立していて、全然全体としてスムーズな流れがなく、感情がカクカクしてる感じで、全然気持ちが伝わってこない。
鈴木杏さんさんのぜっかくのフルヌードも、あまりきれいに撮れれてなく、すべての意味で残念でした。
舞台挨拶では、監督、出演者の意気込みなどは、本当に感じれらたんですが、映画からは感じられませんでした。

個人的なお勧め度は「0.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/532-2a20fb18
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。