たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<冷たい熱帯魚(映画館)>
舞台挨拶が取れたので、映画を2本の観て来ました\(^O^)/

1本目 冷たい熱帯魚

鬼才、園子温監督の最新作ってことで、「冷たい熱帯魚」を観て来ました。

感想は。。。「愛のむきだし」ほどのインパクトはないかな。。。でした。

舞台挨拶は、神楽坂恵さん、梶原ひかりさんの2人は撮影中監督の演技指導で泣きましたって言ってましたし、「愛のむきだし」でもそうでしたが、園子温監督は俳優(特に女優?)陣をとことん追い詰める監督のようです。
映画は、よくもわるくも鬼才、園子温監督らしい感じになってました。
普通の人たちが、どんどん狂っていって、監督の「普通の人間でも、こんな狂気もってませんか?」みたいなことを、オブラートに包んで優しくではなく、どぎつい心理描写と映像で、たたきつけられます。
心の弱い方、血をみるのが苦手な方には、決しておすすめしません。
個人的には、「愛のむきだし」の方が出演者に感情移入できて、疑似体験してるような感じがしたんですが、今回のは、映像は残忍で怖いんですが、あまり感情移入みたいのはできなかった気がします。

個人的なお勧め度は「3.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/526-1601fff2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。