たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<きな子 〜見習い警察犬の物語〜(映画館)>
舞台挨拶が取れた1本と時間が空いたのでもう1本の、計2本を観て来ました\(^O^)/

1本目 きな子 〜見習い警察犬の物語〜

実話を元にした警察犬の映画で話題の、「きな子 〜見習い警察犬の物語〜」を観て来ました。

感想は。。。泣けなかった。。。でした。

舞台挨拶は、夏帆さんの話が聞きたかったのに、たいして出演してない板東英二さんの話なんて、聞きたくなかった(笑)
映画は、動物、子供、美少女の王道って感じのつくりだったので、泣いちゃうかな~って思ってたんですが、泣けなかったです。
きな子(犬)と夏帆さん、きな子と子供の絆みたいな部分があまり深く描かれてないので、クライマックスで、感情移入ができなかった感じがしました。
夏帆さんとお父さん、夏帆さんと教官との話ばかりが深く描かれていて、一番うるっときたのは、お父さんと教官の病院のシーンでした。
ただ、子供のツンデレな台詞は、ユーモラスでした。

個人的なお勧め度は「2.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/506-aa149cc2
この記事へのトラックバック