たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<悪人(試写会)>
舞台挨拶付きの試写会が当たった1本を観て来ました\(^O^)/

1本目 悪人

妻夫木さんが殺人者役に挑戦で話題の、「悪人」を観て来ました。

感想は。。。ダメっぷりがいい!。。。でした。

舞台挨拶は、福原美穂さんのライブもあり、豪華な舞台挨拶でした。
妻夫木聡さん、深津絵里さんは役柄もあるのか、いつもより抑え目の挨拶でした。
樹木希林さんは、「私の役の悪の部分は表現できなくて残念」と、監督へのダメだし?もあり、貫録でしたね。
映画は、妻夫木さんの金髪、肉体労働者って役柄が似合ってないな~思ってみてたんですが、物語が進むにつれて、だんだん違和感がなくなり、そのダメっぷり感がよくでていて、よかったです。
妻夫木さん、深津さんのダメ人間っぷりかいい感じで、2人の派手じゃないけど飾らない演技力に脱帽です。
ただ、救いのないストーリーなので、ヒットするかは微妙ですが、雨、赤が印象的で、大事なシーンでは音楽を消して雨音だけとか、いろいろな監督の仕掛けが効果的で、現代日本の問題提起もあり、いろいろ考えさせるいい映画だったと思います。
モントリオール映画祭にも出品が決まったらしいんですが、全編九州弁を使うことで、素朴な田舎の雰囲気みたいのが、いい味を出してたんですが、字幕になってそれが伝わるのか微妙ですが。。。
9/11の公開初日前にモントリオールの結果が出るらしいので、ぜひとも、賞を取ってもらって、多くの人に見てもらいたい映画でした。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/503-6a3508e1
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。