たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<花のあと(映画館)>
楽しみにしていた映画の舞台挨拶が2つ取れたので、映画を2本を観て来ました\(^O^)/

1本目 花のあと

北川景子さんが初の時代劇で話題の、「花のあと」を観て来ました。

感想は。。。所作、殺陣がチョーかっこいい!。。。でした。

舞台挨拶は男性は羽織袴、北川景子さんは着物で登場し、本当に映画から飛び出したみたいにキラキラオーラ全快で綺麗でした!
映画はすごく静かに物語が流れていく感じで、一緒に行った友人は退屈だったらしいですが、個人的にはゆっくりとした時間の流れで、微妙は心の揺れみたいなものを感じられて、好印象でした。
それよりなにより、北川景子さんが映画撮影前に6ヶ月稽古したという、所作と殺陣はすばらしかったです。
所作は、もっと時代劇になれた女優さんだったら、もっとスムーズだったのかもしれませんでしたが、役柄がいいところのお嬢様で結婚に向けて作法を勉強中ってことだったので、ぎこちないけど、ゆっくり丁寧な所作がいい雰囲気をだしてたと思います。
そして、殺陣!
たぶん、相当練習したと思われるほど、見事でした。剣の腕に自信のあるお嬢様役で、男性との殺陣でも、力の差があまりないように演じなければいけない役でしたが、男性と比べても見劣りしないで、かっこよかったです。
も~袴姿の北川景子さんにメロメロです(笑)

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/476-106fde82
この記事へのトラックバック