たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<レイトン教授と永遠の歌姫(試写会)>
完成披露試写会のチケットが取れたので、行ってきました\(^O^)/

1本目 レイトン教授と永遠の歌姫

ゲーム1作目のレイトンはやったことがあって声優陣も豪華な、「レイトン教授と永遠の歌姫」を観て来ました。

感想は。。。プロローグかな。。。でした。

舞台挨拶とシンポジウムも行われました。
シンポジウムはゲーム側、アニメ側、プロデューサー側といろんな話が聞けて、面白かったです。
舞台挨拶は、大泉洋さんしゃべりすぎ!それにつっこんでた堀北真希さんキュートだったです。
映画は、ゲームではおなじみの謎もあり、それを謎解きするんですが、観る側の謎解きのタイミングと映画での謎解きのタイミングは心地よく、自分も一緒に謎を解いた感じがしました。
ただ、メインキャラクターのレイトンとルークの過去とか繋がりとかは、深く語られず、物語としては浅い感じがしました。
声優さんや歌で大人も楽しめる感じにはなってますが、基本的には子供向けな感じがしました。
もう続編の製作にも着手していて、3部作予定らしいので、いろんな意味でプロローグ的な内容でした。

個人的なお勧め度は「2.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/459-49de2689
この記事へのトラックバック