たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<少年メリケンサック(映画館)>
昨年から見たいみたいと思っていた映画の舞台挨拶が取れたので映画を1本観て来ました\(^O^)/

1本目 少年メリケンサック

宮藤官九郎さん脚本・監督に主演が宮崎あおいさんってことで期待が膨らむ映画、「少年メリケンサック」を観て来ました。

感想は。。。質の高い演技と笑いが最高!。。。でした。

舞台挨拶はユースケさんが暴走して、嘘ばっかりいって、共演者苦笑いな感じでした。
映画は、とにかく、期待が大きかったので、どうかな~って思ってたんですが、宮藤官九郎さんらしい、舞台を見ているような映画でした。
映画にメッセージとかテーマとか求める人には、どうかな~と思いますが、2時間質の高い演技と笑いを求めてる人には最適じゃないでしょうか。
あとは、良くも悪くも、宮崎あおいさんの映画って感じがしました。パンクな人達ばかり出てくるので、観客として感情移入できるのは、唯一普通(?)な宮崎あおいさんの役なので、個人的には、宮崎あおいさんを通して、喜怒哀楽を全て体感できた気がしました。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/394-33f0b21c
この記事へのトラックバック