たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<20世紀少年 最後の希望(映画館)>
舞台挨拶が1日に3本ももてたので映画3本観て来ました\(^O^)/

1本目 20世紀少年<第2章> 最後の希望

1章を見ちゃったら、2章も見るでしょってことで、「20世紀少年<第2章> 最後の希望」を観て来ました。

感想は。。。ストーリーが進展しない。。。もどかしい。。。でした。

舞台挨拶は、ユースケ・サンタマリアさんがあることないこと言って笑わせてました。今回主役の平愛梨さんはド緊張で、声震えまくりで、こっちにも緊張感が伝わってくる、初々しい舞台挨拶でした。
映画は、1作目の続きなので、ちょっと1作目を見ていないとついていけるのかな~って心配になる感じでした。
あと、これは原作がそうだから、しょうがないんですが、枝葉の部分の説明が多くて、幹の部分のストーリーが進まないんですよね~
3部作ですし、2作目って難しいとは思うんですが、単純に言っちゃうと3章への「つなぎ」映画って感じがしました。
3作目は見たいと思える映画にはなってますので、3作目に期待しましょう!

個人的なお勧め度は「2.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/384-f0c3f207
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。