たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<パコと魔法の絵本(映画館)>
14日でトーフォーの日ってことでTOHOシネマは1000円なので3本観て来ました\(^O^)/

2本目 パコと魔法の絵本

「嫌われ松子の一生」で好きになった中島哲也監督作品、「パコと魔法の絵本」を観て来ました。

感想は。。。泣ける!細かい演出もいい!。。。でした。

主演のアヤカ・ウィルソンさんがいいです。ハーフの顔立ちと、自然体の演技が物語りをファンタジーの世界に引き込んでくれます。
完成度も高いです。怪我してた人が時間とともに治ってたり、細かい部分までこだわって作られてます。
そして、泣けます。また言いますが、アヤカ・ウィルソンさんが泣かせてくれます。
絵本の話なので、幼稚な子供向けと思っていましたが、観ると結構深くて、大人でも楽しめるエンターテイメント作品になってると思います。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/342-34f3a3e7
この記事へのトラックバック