たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<音符と昆布(映画館)>
日本映画を3本観てきました\(^O^)/

3本目 音符と昆布

ちょっと複雑な病気をテーマにした「音符と昆布」を観て来ました。

感想は。。。池脇千鶴さんならではの映画!。。。でした。

自閉症のひとつのタイプである「アスペルガー症候群」の役を
池脇千鶴さんが演じるのですが、すごく高圧的で、理屈っぽく、
ちょっとしたことで感情が止まらなくなる難しい役なんですが、
いい意味でも悪い意味でも池脇千鶴さんらしく演じて、憎めない
感じが出てて、よかったです。
パンフレットを見ると、監督は池脇千鶴さんより、市川由衣さん
を絶賛してました。個人的にはいいと思いましたが、絶賛する
ほどでは?と思いましたが、市川由衣さんファンは確認してく
ださい。

個人的なお勧め度は「3.5」(5満点)です

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/254-ea3b5c46
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。