たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
2007年映画たばけん賞決定!
改めまして、あけましておめでとうございますm(_ _)m

いや~去年もいろいろ映画を観てきました。

日本アカデミー賞はノミネートが発表されて、2月には最優秀が決まりますが。。。

自分が観た中で、勝手に「だばけん賞」を勝手に発表しちゃいます!

ちなみに今年観た映画の数ですが
1月4本
2月6本
3月2本
4月11本
5月10本
6月10本
7月13本
8月8本
9月12本
10月4本
11月7本
12月10本
計97本(100本届かず(T-T) )
月平均8.08本
でした!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

では、たばけん賞発表!

最優秀作品賞 「それでも僕はやってない」
(日本映画では少ない社会風刺作品で、かつエンターテイメント!)

最優秀アニメーション作品賞 「秒速5センチメートル」
(初恋の思い出がいっぱい!オムニバスだけど1話だけでも必見!)

最優秀外国アニメーション作品賞 「アフロサムライ」
(日本人の心を鷲づかみ!No.1よりNo.2には哀愁がただよいます!)

最優秀監督賞 「佐藤祐市」(キサラギ)
(室内という空間のみで、あれだけのドラマを展開させたのは最高!)

最優秀脚本賞 「吉田大八」(腑抜けども、悲しみの愛を見せろ)
(原作の良さを最大限に映像化した脚本は見事!)

最優勝主演男優賞 「林遣都」(バッテリー)
(新人とは思えない貫禄!透明感のある孤高のピッチャーがかっこよかった!)

最優勝主演女優賞 「土屋アンナ」(さくらん)
(圧倒的は迫力!目線、しぐさすべてが美しく魅了された!)

最優勝助演男優賞 「竹内力」(大帝の剣)
(この人の迫力は映画全体のスケールを大きくしました!)

最優勝助演女優賞 ごめんなさい!1人に選べませんでした!
「永作博美」(腑抜けども、悲しみの愛を見せろ)
(この人の演技がなければ、佐藤江梨子さんは引き立たない!最高の助演!)
「桃井かおり」(スキヤキウエスタンジャンゴ)
(とにかくかっこいい!あのガンアクションはさすが!存在感が違います!)
「小沢真珠」(エクスクロス)
(超B級の女王といっていいでしょう!この人無しにこの映画は存在しない!)

最優秀音楽賞 「椎名林檎」(さくらん)
(椎名林檎×土屋アンナのコラボレーションは最高!音楽と映像の融合!)

最優秀外国作品賞 「世界最速のインディアン」
(とにかく、憎めない主人公の夢への挑戦!実話ってのもすごい!)

最優秀美味しそう作品賞 「プルコギ」
(題名のプルコギは出てきませんが、コプチャンは本当に美味しそうだった!)

最優秀B級作品賞 「エクスクロス」
(ホラー映画ですが、笑えます!ばかばかしい作品を映画館で観る!これがいい!)

最優秀がっかりで賞 「ディパーテッド」
(オリジナルの香港版「インファナルアフェアー」を観て勉強してください!)

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけまおめ !!
100本いかず残念だね。 T.T

今年はお互いに、
良い映画、シナリオに
出会えますように!

ではでは。
2008/01/14(月) 22:36:28 | URL | イザベロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/238-3e139f0e
この記事へのトラックバック