たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<グッドナイト&グッドラック(映画館)>
今日は映画の日(1日)ってことで映画を3本観て3本目\(^O^)/
ジョージクルーニー監督作品で、実在の人物の物語「グッドナイト&グッドラック」を観て来ました。
感想は。。。やはり実在の人物は説得力がある!でももっとフォーカスを絞った方が。。。でした。
全編白黒で、音楽も当時の状況を盛り上げて、よかったと思います。
言論の自由を勝ち取るために、ジャーナリズムは常に戦っているんだという事実は実在の人物をもってくることにより、説得力のある映画でした。
ただ、フォーカスももっと絞った方が良かった気がします。個人的にはエンディングがぼやけてしまった気がします。

個人的なお勧め度は「3.0」(5満点)です

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/216-ffd4273f
この記事へのトラックバック