たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<狼少女(映画館)>
友人一押しの映画を観てきました\(^O^)/
内容はよく知らなかったのですが、友人が一押しの映画だったので、「狼少女」を観てきました!
感想は。。。意外な展開に泣ける!映画でした!
ストーリーは昭和時代に見世物小屋一座が町にやってきて、そこでやっている狼に育てられたという狼少女が見世物になっていて、それに興味を引かれる少年と、同時期に転校してきた気の強い少女、貧乏で狼少女と噂されいじめられる少女を中心とした、友情がテーマになった心暖まる映画です。
個人的には「見世物小屋」という存在は知ってましたが、行ったことはなく、一世代前の時代背景といった感じでしょうか。
正直、子供が主役の映画で演技面では違和感ありで、無理のある展開もあったりするんですが、脚本が函館港イルミナシオン映画祭でシナリオ大賞グランプリ作品をベースとしているだけあって、補って余りある脚本で意外な展開にすっかり映画の世界に引きずり込まれました!
前半はいじめられっこの少女が主人公になると思いきや、後半は意外な人が意外なかたちで主人公になり、奥が深くて面白かったです!
そして子供が主人公ってのはずるいね!(;^_^A
演技はつたなくても、その純粋さに思わず涙してしまいました!(T_T)

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tstation.blog2.fc2.com/tb.php/179-666df1b7
この記事へのトラックバック