たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<花と蛇3(映画館)>
舞台挨拶が取れた1本を観て来ました\(^O^)/

1本目 花と蛇3

いろいろと過去に問題のあった小向美奈子さんが主演で話題の、「花と蛇3」を観て来ました。

感想は。。。意外にちゃんとした物語。。。でした。

舞台挨拶は、小向美奈子さんはあっけらかんとして、すごく無邪気な感じでした。
団鬼六先生が、小向美奈子さんがエロいとか、成田裕介監督がエロいとか絶賛(?)してました。
映画は、小向美奈子さん主演だし、SM映画しかも、縛りってことで、B級な感じを予想してたんですが、意外にストーリー展開や、映像もしっかりしていて、ただのピンク映画ではなく、ちゃんと「映画」になっていた気がします。
また、役者も火野正平さんとかも出てて、演技もしっかりしてました。
現実にはありえないですが、映画の世界観に入り込むことはできたと思います。
ただ、題材が題材なだけに、一般の人におすすめは絶対できないですが、成人男性で「縛る」のを見たことない人には、映像も綺麗で、綺麗な縛りなので、いいかもしれません。

個人的なお勧め度は「3.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。