たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
<スター・ウォーズ/最後のジェダイ(映画館)>
今年のうちに観ておきたかった映画を1本観て来ました\(^O^)/

スター・ウォーズシリーズの最新作で話題の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を観て来ました。

感想は。。。ちょっとなぞりすぎ?。。。でした。

前作の「フォースの覚醒」は第1作のストーリーを思い出させる展開で、第1作の出演者も出てきてかなり懐かしい内容でした。
今作はその後の展開がどう変化していくか楽しみにしていたのですが、第2作の「帝国の逆襲」と同じような展開で、ちょっと残念でした。
もちろん、映像も最新ですし、若い出演者が中心なので、新しい部分もあるのですが、旧3部作を知っている人も裏切るような展開にしてほしかったです。
ただ、同じ展開でも、やはりワクワクするし、「ポーグ」のようか可愛いキャラクターも登場したりして、それなりには楽しめたとは思います。
個人的に期待がかなり大きかっただけに、かなり辛口な評価になってしまいましたが、次が完結編となる予定になっているので、最後にどうなっていくか楽しみにしたいと思います。

個人的なお勧め度は「2.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
<斉木楠雄のΨ難(映画館)>
観たい映画がたまってきたので久しぶりに1日に映画を3本観て来ました\(^O^)/

3本目 斉木楠雄のΨ難

原作のギャグ漫画が、どんな感じ実写になったのか楽しみで、観に行きました。

感想は。。。映画にするほどのものではないかな?。。。でした。

原作はショートコント的な展開が多く、それを繋げて映画にしているんですが、ちょっと間延びしてしまった感じがしました。
もちろん笑える部分も多くあるのですが、原作同様にショートで区切ってくれた方が、テンポよくなったと思います。
また、橋本環奈さんの思い切った演技というか演出は魅力ではあるのですが、ちょっとやりすぎな感じで、原作の照橋心美の美人キャラが崩れすぎてしまって残念でした。
気楽に見れる映画だとは思いますが、わざわざ映画館でやるほどではなかったと思いました。

個人的なお勧め度は「1.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
<Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower(映画館)>
観たい映画がたまってきたので久しぶりに1日に映画を3本観て来ました\(^O^)/

2本目 Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower

「Fate/stay night」のアニメを最近見て面白かったので、劇場版を観に行ってきました。

感想は。。。結構難解だけど面白い!。。。でした。

「Fate/stay night」のアニメは衛宮士郎の視点で描かれ、こちらの劇場版は間桐桜の視点で描かれていて、微妙に展開や内容が違っていて、新鮮に観ることができました。
基本的なストーリーは一緒なので、ある程度は分かって観たはずなのに、いろいろ新たな謎が散りばめられていて、「これはどういうこと?」って部分も多くありました。
3部作ということなので、その序章としては続きが見たくなる展開でよかったと思います。
ただ、前知識無しにこの映画を観て、ついていけるのかはちょっと疑問は残ります。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。
<ジグソウ:ソウ・レガシー(映画館)>
観たい映画がたまってきたので久しぶりに1日に映画を3本観て来ました\(^O^)/

1本目 ジグソウ:ソウ・レガシー

「ソウ」シリーズはほどんど観ているので、どんな感じなのか楽しみに観に行きました。

感想は。。。あまり怖さを感じなかった。。。でした。

「ソウ」シリーズならではの極限状態での心理戦は継承されていて、シリーズファンにとってはそれなりに楽しめたと思います。
2作目以降はおなじみのいろんな仕掛けの部屋が多く出てくるのはいいのですが、仕掛けがメインになっていて、一部屋一部屋をもう少し深く描いてほしかったです。
また、私が慣れたせいもあると思いますが、目を背けたくなるような怖さはあまり感じられく、シリーズファンには物足りないかもしれません。
ただ逆に、怖さが抑えられた分、「ソウ」シリーズを初めてみるような人にとってはよかったと思います。

個人的なお勧め度は「2.0」(5満点)です。
<銀魂(映画館)>
夏休みで混む前に映画を1本観て来ました\(^O^)/

アニメ版が好きだったので、その実写化がどんなものなのか怖いもの見たさ(?)で「銀魂」を観て来ました。

感想は。。。かなり原作に忠実!。。。でした。

アニメ劇場版の紅桜編もありましたが、セリフからカット割りから原作に忠実で驚きました。
ビジュアルもかなり原作に近く、違和感のない形で完成度は高かったと思います。
個人的には土方や沖田は迫力の意味で物足りない感じがしましたが、逆に妙さん役の長澤さんの振り切りっぷりがよかったです。
ただ、あまりにも原作をなぞっているため、オリジナリティーというか新鮮味は感じませんでした。

個人的なお勧め度は「3.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。