FC2ブログ
たばけんのブログ
たばけんのおもいつき日記
<翔んで埼玉(映画館)>
かなりぶっ飛んだ映画として話題の映画を1本観て来ました\(^O^)/

埼玉をディスってるのに埼玉でも人気の「翔んで埼玉」を観て来ました。

感想は。。。埼玉愛溢れる映画!。。。でした。

いわゆる埼玉の「あるある」を誇張して、自虐というかディスっているんですが、やりすぎ感が一周して面白いです。
埼玉VS千葉を中心にして、お互いをディスったりするのですが、それぞれの細かいプチ自慢などのお国自慢もあり、埼玉や千葉を知っているとより楽しめる内容になっていたと思います。
ストーリーはもちろん、キャラクターもぶっ飛んでいるのですが、現実感がないキャラクターが言うことで笑い飛ばせる感じになっていました。
他の県のパターンとかもどんどんやってもらって、ぜひ世界制覇(?)してほしいです(笑)


個人的なお勧め度は「4.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
スポンサーサイト
<キングダム(映画館)>
漫画で人気のある作品の実写化作品を1本観て来ました\(^O^)/

漫画は見てないのですが、アニメは全話見てて大好きな作品なので、正直「実写化してほしくない」と思っていた「キングダム」を観て来ました。

感想は。。。原作の世界観に近い!。。。でした。

漫画(アニメ)の実写化映画は、原作に忠実すぎると現実味がなくなったり、現実味があるようにアレンジすると原作のイメージをぶち壊してしまうことが多く、個人的にはあまり実写化にいいイメージはありませんでした。
この作品は原作の作者である原先生が脚本に加わりアレンジも加えていることもあり、原作のキャラクターイメージや世界観を壊さずに、うまく実写化されていると思います。
それでも、かなり原作のストーリーに沿って、かなりキャラクターに近づけていましたが、役者さんの演技や衣装やアクションやCGも含めて全体としてバランスが非常に良く、オリジナルの脚本から作った映画のように違和感がなく楽しめました。
原作を知っている人も、知らない人も楽しめる作品になっていると思います。
原作ではまだ序章にすぎない部分ですし、今後は本格的な戦いになり、さらに盛り上がる展開になるので、ぜひ続編を見たみたいと感じました。

個人的なお勧め度は「4.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
<劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly(映画館)>
3部作の2作目で非常に楽しみにしていたアニメ映画を1本観て来ました\(^O^)/

1作目の「presage flower」を見て面白かったので2作目となる「劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly」を観て来ました。

感想は。。。3作目が楽しみ!。。。でした。

ゲームはやったことないのですが、Fateシリーズのアニメは好きで、stay night [UNLIMITED BLADE WORKS](以下[UBW])は全話見ていたので、間桐桜の視点からの[Heaven's Feel]はどう違うのか楽しみにしてました。
1作目の「presage flower」は基本は[UBW]と同じように流れるけど、いろいろ違うところが謎として描かれて今後の展開に期待される内容でした。
そして今回の2作目の「lost butterfly」は[UBW]とはかなり違い、[Heaven's Feel]独自の展開で、闇と欲望が渦巻くかなりタフな内容でした。
今まで間桐桜はあまり感情がでない「お人形さん」のようなイメージだったのが、今回は感情の起伏が激しく、「欲望むき出しの人間」に一気に変化して、かなり衝撃的でもあり、とても興味深かったです。
これが3作目でどういう展開になり、どういう結末として描かれるか非常に楽しみになりました!
来年(2020年)の4月公開ということらしいので、今から楽しみにしたいと思います。
ただ、「Fate/stay night」を知らない人にとっては、主人公以外のキャラクターの説明がほとんどないので、どこまでついていけるのかは微妙だと思います。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
<カメラを止めるな!(映画館)>
どうしても見たかった映画を1本観て来ました\(^O^)/

口コミで広がり話題となった「カメラを止めるな!」を観て来ました。

感想は。。。ある意味謎解き映画!?。。。でした。

低予算で数劇場でしか公開されなかったのに、口コミで評判が広まり劇場の一気に増えて全国公開となった話題の映画を観てきました。
前半は正直なんでこんなに評判がいいのか全く分からないような感じでしたが、後半を見ると、いろいろ謎がどんどん解明していくのが面白かったです。
無名な演者やスタッフが多いですが、その分全員で作っている感じがして、1つの方向にへの一体感がよかったです。
予算を多くかけたメジャーな映画にはない手作り感があり、主役に自分を投影するというより、自分も作り手側に加わって、最後は一緒に完成させたような気持ちになりました。
ただ、ホラー要素のある映画なので、そういったものが苦手な人にはどうかな?という感じもしました。

個人的なお勧め度は「4.0」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!
<音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(試写会)>
完成披露試写会が当たったので映画を1本観て来ました\(^O^)/

タイトルからしてかなりハチャメチャな映画そうな「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」を観て来ました。

感想は。。。豪華な小劇場映画!。。。でした。

映画の前に舞台挨拶もあったのですが、吉岡里帆さんが小劇場出身という意外な話もあり、かなり面白かったです。
映画は個性的な役者陣で、かなりハチャメチャな設定で、いろいろぶっ飛んだものでした。
動きもかなり大袈裟でコミカルで、小劇場を所せましと動き回っているような感じでした。
基本コメディなのですが、途中途中にドキッとするようないいセリフがあったり、ちょっと哲学的なセリフもあったり、コメディらしくない部分もあります。
ただ、放送禁止ギリギリの危ないセリフがあったりと、かなり過激な部分もあるので、一般受けは難しいかもしれません。

個人的なお勧め度は「3.5」(5満点)です。

みなさんのお勧め映画があったら、教えてください!